会員になるには

「データで考える力」イニシアティブ(TiD)では、会員を募集しております。
ビッグデータ時代の「分析できる人」を生みだす活動に参加してみませんか?

_

会員は3タイプあります。

会員は3タイプ

 

[1]一般会員(無料)・・・どなたでも参加いただけます。

[2]正会員(有料) ・・・分科会、特別優待価格でトレーニングに参加できます。

    正会員は3つの登録からお選びいただけます。

・法人
・個人(企業登録)
・個人

[3]賛助会員    ・・・事業を援助していただきます。

_

会員特典と会費について

会員種別と特典

_

入会フロー

正会員の入会申し込みは、定款および諸規則の内容にご賛同いただいた上で、以下の申込書に記入し、事務局まで FAX、もしくは電子メールでご送付ください。

会費規程ダウンロード

■入会申込書

「個人会員」はこちらをダウンロード

「個人会員(法人登録)」はこちらをダウンロード

「企業会員」はこちらをダウンロード

申込書をお送りいただいた後は、TiD運営事務局からご連絡を差し上げます。

入会手続きについて

_

一般会員(無料)は会員限定のメールマガジンの受領や、Facebookグループへの参加が可能ですが、分科会や特別優待価格や無料でのセミナー、トレーニングへの参加はできません。お申込みはこちらのフォームよりお願いします。

_

■入会関連 FAQ

Q.一般会員(無料)は、申込用紙の送付が必要ですか?
A. いいえ、不要です。こちらのフォームからお名前、連絡先等をご連絡ください。

Q.「個人会員(企業登録)」と「個人会員」の違いは?
A. 「個人会員」と「法人会員」のハイブリッドタイプです。平たく表現しますと、「個人で登録・参加するが、会社の経費として支払う」という位置づけです。

・個人会員(企業登録)とは、企業会員ではないものの、当法人に任意の企業の一員として登録する個人をいいます。
・任意の企業の一員として、当法人名簿への登録・記載、及び当法人が開催するイベント、部会等に参加できます。
・年会費の支払いに対する領収書は企業宛(企業名)で発行します。
・入会期間途中での名義変更は、同じ企業内での名義変更であっても認められません。

Q.イベント、セミナーなどの開催予定を教えてください。
A. 年間スケジュールをご覧ください。

Q.正会員の申込み用紙はハンコは必須ですか?
A. いいえ、捺印はなくても結構です。

Q.申込用紙はFAXしなければいけませんか?
A. いいえ、ダウンロードしたお申込みファイル(Word形式)に項目記載の上、ファイルをメール添付でお送りいただいても大丈夫です。

Q.会費の振込みは何日以内に実施すれば良いですか?
A.1週間以内を目安にしていただければ十分です。(セミナー特典がある場合はセミナーの2営業日前までにお願いします。)
遅くなる場合は、その旨メールでご連絡いただければ助かります。

Q. 会費の振込み方法は銀行(ゆうちょ銀行)だけですか?
A. 今後は複数のお支払い方法に対応していく予定ですが、現状はゆうちょ銀行の口座振込のみです。ご了承下さい。

_

会員区分

会員区別

_

年会費(2012年度)

年会費。個人(企業登録)がおすすめです。

_

個人会員+トレーニングがお得です。 トレーニング料金が96% OFF。11月29日までのお申込みをどうぞ。
会社の経費申請ができる「個人会員(企業登録)」もおすすめです。

会員のお申込み時に一緒に2012年12月1日のトレーニングのお申込みもどうぞ。
今回限定の特別価格です。是非、ご検討ください。
会員になると特別優待価格で参加できます

_

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中